ソムタムさん「目覚めるとそこに」

●第137話 目覚めるとそこに 〜2日目その1 旅先での朝。 ベッドで目覚めて意識が 覚醒していくときに、自分がどこに いるかは不思議と分かっています。 一瞬迷うようなことはありません。 だから、まだ半分寝たまま手を伸ばせば、 そこに嬢がいることも分かっています。 目を閉じたまま寝返りを打って、 くっついてくる嬢。 私の腕の中にすっぽりと …

続きを読む