パタヤのカフェ事情


パタヤに来て

「へ~!」と思った事は

何度も有ります。


さらに、「おやっ?」

と思った事も

これまた多々有ります。


前者で言えば

例えばご存じタイマッサージ


このタイマッサージのお店は

無数に存在し

肩こりの私にはとても有り難い存在です。


ここパタヤの街を歩くと

このマッサージのお店が

至る所に存在します。


マッサージ店においては

よくぞこれだけの数の店が

潰れずに存在しているなと

本当に感心させられます。


来た当初は

「へ~。」と

驚かされたものです。


そして後者の場合で言えば


パタヤに中々見当たらないのが

「うどん屋」そして「カレー屋」

&「焼肉屋」そして「ハンバーグのお店」etc・・・


タイ人は食べないのでしょうか?


街中歩いていてもまずお目にかかりません。


いや今のところ私は見かけた事が

ありません。


ただ、これは食の文化が違うので

当然かも知れませんね。


そしてさらに意外に見当たらないのが


「カフェ」


これが意外でした。


勿論モールなどに行くと

館内にはスタバなどの

カフェは存在しますが


所謂(いわゆる)街中の「カフェ」

これが中々見当たらないのです・・・


私はコーヒーが大好きで

ある日ちょっとコーヒーでもと思い

カフェを探したのですが


「おやっ?」無い・・・・


どこにも無い・・・・


マジか?


見渡す限り無い・・・・


無い・・・


若干ムキになって探し回りました。


パタヤの暑い日差しを浴びて

汗だく・・・。


するとセントラルロード沿いに

ついに発見!!


「Just do Eat Coffee&Restaurant」





「Just do Eat  Coffee&Restaurant」

店構えはとても可愛い作りです。





日本でも人気がでそうな

ヨーロピアン調の外装で


パタヤのごちゃごちゃした

昭和のような街中では

完全に浮いていました。(笑)




店内の内装も中々のものです。


洒落たアートが

壁中に繰り広げられています。


オーナーの趣味の良さが伺えました。(^O^)





ただ、どうなんでしょう?


私が入店したのは5時過ぎ

客は私一人のみ・・・・(゚_゚i)





スタッフさんが暇そうに

ナプキンを折っていました。


まぁスマホをいじってなかっただけ

優秀ですね。(笑)





カフェ一杯が60バーツ(204円)


2時間程まったりとした時間を

過ごしていましたが


その間客は私一人・・・


タイ通の方によると

一般タイ人はカフェなんて高いと思い

行かないと・・・


もしかしてCoffe自体

あまり飲まないのかも知れませんね。


まぁそれとコンビニに行けば

こちらでも安いですからね。


街中のカフェの60バーツも出せば

一回の食事が出来ますから・・・。


値段面でも敬遠されるのかも

知れません。


数少ないパタヤのカフェ

「Just do eat&Coffe」

とっても雰囲気の良いお店です。


是非とも頑張って欲しいものです・・・・。



応援のポチお願いします!




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6453912097974390"
data-ad-slot="8747240406"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">