Cabbages&Condoms パタヤ Mr.Rickがやって来た3



その日の夜、家で読書をして

くつろいでいると

Rickさんから電話が・・・


「ソイさん今夜何か予定有りますか?」

と聞かれ

「いや、特に無いです。」

そう答えると。


「出かけましょう!

5分で行きます!」

そのようなアクティブな指令が・・・(笑)


「え~!」と驚き

速攻で着替えて降りて行くと

既に車で迎えに来てくれていました。👀


さすがアクティブ!Mr.Rick!

パタヤでレンタカーを借りられて

行動されていました。


何処に行くのですか?

そう聞くと

「キャベッジ&コンドームスです。」と。



私はこの店はバンコクでは

何度か行った事が有るのですが


パタヤにもある事は知っていましたが

行った事が有りませんでした。







場所は意外に近かったです。

WSから20分かからない程度です。


ソンテウを貸切で行っても

多分200バーツ以下ぐらいですね。



到着すると鬱蒼(うっそう)とした

ジャングルのようで


何やらジェラシックパークに

来たような雰囲気でした。



Rickさんは何やら謎の美女を

同伴されていました。


「誰ですか?」そう尋ねると?

生きたタイ語教師と・・・(笑)



お~お馴染みの看板です!


ただ、バンコクの店より遥かに大きな規模で

圧倒されてしまいました。



そして意外だったのが、ここはレストランに

ホテルも併設されているのです。

全然知りませんでした。



かなりの奥行があるこのパタヤ店

歩いて行くだけでも結構ワクワクして

楽しいです。




ホテルの部屋らしき案内版が見えてきました。

鬱蒼とした茂みに囲まれて

中々いい雰囲気です。



ホテルというよりも

コテージと言った方が

相応しいかも知れません。


泊まってみたくなるような

コテージです。



長い長い道のりを経て

ようやくレストラン入口に到着。


いや~ムード満点!!

さぁ食事が始まります。


ここの場所ですが

下の写真のバーコードを

スキャンしてもらうと


Googel Mapで位置情報が

出てきます。


食事の値段はリーズナブルです。

パタヤに来られたら是非行ってみて下さい。


特にレディとなら最高にロマンチックですよ。

応援のポチお願いします。

New 忍者a go go 公認バナー

以前のブログはこちらから↓↓

それでも俺はタイへ行く