中国の春節にパタヤも相乗り?


1月30日から2月11日にかけ

空港利用者が大幅増 👀


ついに始まりましたね。

あのお国の民族大移動・・・。


(以下記事全文)

タイの空の表玄関

スワンナプーム空港では

春節の期間中、利用者が大幅に増加。


260万人あまりに達する

見通しという。今年の春節(旧暦元日)は

2月5日だが


1月30日から2月11日にかけて

同空港の利用者は


1日当たり20万人程度に

増えると予想されている。


なお、タイには中国系の人々が多く

春節を挟んだ期間に

営業しない会社や商店が少なくない。


コメント)

訪タイを楽しみしてやって来る

日本のオヤジ達には

百害有って一利無し。


イミグレで2時間待ちなんて

事になれば最悪ですね。


この時期バンコクの中華街である

「ヤワラート」なんかに行くと


大混雑で身動き出来なくなる

可能性も有ります。



この時期に行った事があるのですが

まぁ、爆竹は鳴ってるは

人はごったがえしてるはで

この時期の警戒地区NO1ですね。


もう爆竹の煙で、喉は痛いは

体中臭くなるはで最悪でした。


今年は大気汚染が深刻なので

爆竹は控えるのでしょうか?


北京でもこの爆竹の煙も公害に

加担していると報じられていました。


ただ、某大陸の人達の事です。

空気が汚れると分かっていても

平気でドンパンやる事でしょう。


周りの配慮とか考えない

お国柄ですから・・・。


パタヤでは朝の6時から

爆竹ならしている迷惑な輩がいます。


ただ、パタヤでは残念な事に?

そんな配慮の無い人達に

向けて、必死で街を上げて

媚びを売っています。


BigCでも春節の祝いを大々的に

ディスプレイしてアピール。


金が全てを動かしますね。

パタヤにとっても春節マネーは

大きな影響を与えるようです。


まぁ仕方がないですね。

日本はお役所が数字をごまかしてでしか

経済が良くなっているとしか

言えないのですから・・・



今はこの国の方々の勝ちですね。

悔しいですが・・・


パタヤに来る春節マネーに圧倒され

私も小さくなって遊ぶ事にします。(笑)

応援のポチお願いします。

以前のブログはこちらから↓↓

それでも俺はタイへ行く




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6453912097974390"
data-ad-slot="8747240406"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">