ジェームズと行くパタヤの旅3(サンクチュアリ・オブトゥルース)

※スマホでタイトル別から読まれる場合

トップ画面の右端上をクリックして下さい。

Seesaa BLOG
[カテゴリ] 旅行/アウトドア :3位 / 62407ブログ中


本編)


さぁ、いよいよサンクチュアリに向かいます。


o1080080914413314959.jpg

ジェームズとジェームズレディ達。

2人供めちゃめちゃ、足が細くて長い!


タイレディには足が長くて

スタイルの良い子が多いですよね。


まさにジェームズレディ達は

そのタイプでした。


ちなみにサンクチュアリには、入館

服装規定があるのでご注意を!

o0750100014418872105.jpg


写真の2人のレディ達が腰に巻いているのは

大判のストールです。

この日彼女達はミニスカートでした。


サンクチュアリに入るには

ミニスカートやおへそが見える

トップスなどは禁止です。


彼女達は入口手前で注意されました。


o1000075014418981444.jpg


入口手前にはそんなゲストの為に

お店が用意されています。


彼女達は大判ストールを買って

腰に巻いたのです。


このストール、ミニスカートの

レディ達の為に用意されているのですが


レンタルで200バーツ

買っても200バーツ・・・?


面白いですね。これなら誰もが

迷わず買うでしょう。(笑)


男性でも極端に短いショート

パンツはNGなのでご注意を!


o1000075014418223475.jpg


サンクチュアリの直ぐ手前には

象の乗り場が有ります。


タイの乗り物?と言えばやはり象でしょう。


大きな象は近くで見ると凄い迫力ですが

とてもおとなしく優しい目をしています。


約30分程の遊覧?で

400バーツ日本円で約1400円です。

o1080080914413314932.jpg


タイでは神聖な生き物と崇められている象に

この園内では乗る事が出来ます。


私も一度乗った事があるのですが

目線が突然高くなり、いきなり

見晴らしが良くなります。


少し揺れますが、乗り心地は安定しています。


何よりも「象」に乗っている!

その感動が体全体に広がってきますよ!


o0809108014413321299.jpg


さて、サンクチュアリに到着です。

まずは、サンクチュアリの正面から

右手側に周って行きます。


そこには大きな足場が組まれていました。


サンクチュアリ正面から寺院の横に

周って行くといきなり

現在制作中の現場に出くわします。


今、まさにまだ製作中で有る事が

伺える貴重なシーンです。


o0809108014411840475.jpg

この足場だけでも何か芸術性を感じます。


ちなみに、建物の手前に、車いすの

白い表示が見えますが


その横の四角い箱がエレベーターになっており

足の不自由な方の為の、移動手段として利用出来ます。


そのエレベーターでさえ、このサンクチュアリに

相応しい作りが施されており

この建物を作り上げる

職人達のこだわりを感じました。


o0809108014411840484.jpg


このガラスがはめ込まれている

四角い箱がエレベーターです。


素晴らしいですね!

こんなエレベーター初めて見ました!


乗ってみたい気がするのですが

当然ながら健常者はNGのようです。


さて、いよいよサンクチュアリの

建物内部に入って行きます・・・。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6453912097974390"
data-ad-slot="1173070312"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


応援のポチお願いします。

以前のブログはこちらから

それでも俺はタイへ行く

もっと普通の旅ブログを見たいんだ!
という方はこちらから ↓↓↓