新年に向け、全てのお気にをリセット!⑤

※スマホでタイトル別から読まれる場合

トップ画面の右端上をクリックして下さい。

Seesaa BLOG
[カテゴリ] 旅行/アウトドア 順位
第3位 / 62954ブログ中


本編)



私は新しい年に向けて、今までの

全てのお気に入りをリセットし


総入れ替えする為

新規開拓に励んでいました。


その為、今まで行った事の無い店に

入るようにして、新たなる出会いを

求めてみたのです。


そんな時、丁度パタヤに友人が来たので

ずっと気になっていたこのお店を

覗いてみました。


それがこちら



「グラス・ハウス」




この店は、店頭に大勢の呼び込みレディを

揃えており、そのインパクは抜群です。


それもまずまずのレディ達が

「ウエルカ~ム」と

頑張っています。


私は、この呼び込みレディの中に

以前からの仲良しレディがいて

何時も、中に入れと言われていました。


呼び込み嬢の中ではピカ1の可愛さなので

直ぐに誰か分かると思います。


彼女は以前私が付き合っていたレディの

友達で、度々一緒に遊びに

行っていたのです。


ただ、私はほとんど、バカラと順1の

店にしか興味が無かったので、彼女の

お誘いをパスしていました。


なので、新規開拓の目的で

今回このグラス・ハウスに

入店してみました。


中は狭いながらも、なんとかひな壇型の

ボックスシートも有り

ステージはこぶりタイプが中央に2つ。


以前は2階も使用していたのでしょうか?


2階にも小さなステージが有りますが

今は1階のみでの営業です。


ダンサーのクオリティは私好みが

ちらほらといました。


8時少し過ぎたあたりに入店。


皆が、なんとなくダンスを踊っている中で

一人、スタートから懸命にダンスを

見せるレディに注目。


その営業姿勢に凄く好感が持てました。


彼女をじっと見ていると

私と友人にステージから

アピールしてきます。


友人も「あの子いいですねー。」

そう呟いていました。


綺麗な顔立ちのスレンダーなレディ。


ダンスも上手く、なによりも

オープンから、その一生懸命さに


「呼んであげましょうか?」と

友人に提案。


友人も大賛成で、早速手招きで

ドリンクあげるよのアピール。


彼女、レイナ(仮名)は喜んで

こちらの席に。


本当に愛くるしい顔で、物凄く

愛想の良いレディでした。


皆で、乾杯。そしてしばらくすると

レイナが私のヒザ上に乗ってきました。


wwwたまらん。


このサービス大好き。5555


レイナが私の上で腰を振ってダンス

します。


いや~いいな~

グラス・ハウス。


何でも、やはり入ってみなければ

分からないものですね。


彼女をヒザに乗せたまま

ステージを見ていると


おお!👀


これまた、懸命にダンスを踊るレディが

目に付きました。


いいなぁ~。一生懸命さは。


しばらくそのレディを見ていると

こちらの視線に気づき

アピールしてきます。


ただ、私のヒザにはレイナがいます。


しかし、そのダンサーが

これまたモロタイプ。(笑)


黒いロングヘアーにベビーフェイスの

笑顔。


スレンダーな体から放たれる

妖艶なダンス。


駄目だ!指名しなければ後悔する。(笑)


レイナが邪魔になってきました。(笑)


そこで、私は友人に

「この子預かってもらえません?」(笑)

レイナを友人に託す事にしたのです。


友人も、最初からレイナには好感を

持っていたようで


「はい、喜んで。」と(笑)


即、ベビーシッター役を引き受けて

くれました。


レイナは私のヒザから友人のヒザへ(笑)


まるでサーカスの空中ブランコの

移動のように移っていったのです。


そして私が手招きしたレディ!

それが新しい順2との出会いでした。


それもこの順2とは

劇的な展開が待っていたのです・・・。


追伸・・・読者の皆様へ

今年1年、沢山の応援

有難うございました!


お蔭様で有料ブログも予想以上の

反響を頂いています。

ソイの支援者の皆様にお礼申し上げます。


1年間全く休まずに更新できたのも

皆様の応援のお蔭でのモチベーションです。


そして、ラブ友と呼べるソムタムさん

彼は109話もの投稿を私にプレゼント

して頂けました。


まさに縁の下の力持ち的存在です。

来年もよろしくお願いします。


それでは読者の皆様

酔いお年を・・・いや違った(笑)


良いお年をお迎えください。

ブログ主 ソイ・カーボーイ


応援のポチお願いします!


以前のブログはこちらから

それでも俺はタイへ行く