袖にされたソイ



Seesaaブログ
[カテゴリ] 旅行/アウトドア :
2位 / 62351ブログ中

※ノンとの日記は現在と過去を
いったりきたりしています。
ご了承ください。




彼女の店は7時半開店です。

日本では9時半。


私はスマホを前に、ビールを

飲みながら彼女の電話を

待っていました。


10時を超えても私の電話は鳴りません。


さらに時計はすすみ、10時半に。


おかしい。

あきらかに電話が遅い。


そこで私は自分から電話を掛けて

みました。


普段仕事中には絶対電話などしませんが

今夜はリモート同伴の約束をしています。


要は私は客なのです。


なので、仕事中でも電話をする

権利があると思いコールしました。


2・3・5コールが鳴っても

彼女は出ません。


ひとまず、メッセージだけを

送ります。


「何故、電話を掛けてこないの?」


11時を超えました。


そして11時半。


この時点でもうビールは4本ほど

飲み干しています。


完全に頭にきました!


リモート同伴して、いくらでも

飲んでいいと言ってあげたのに

メッセージ一つ送ってきません。


なので、このように彼女に

メッセージを送ったのです。


「ノン、今日の同伴は取り消しだ!

あなたは約束を破った。」


「全く電話してこないので、僕は

もう寝る!」


このような怒りのメッセージを

送ってベッドに入ったのです。


翌日、目を覚ますと

彼女からこのようなメッセがきていました。


「ソイさんごめんなさい。」

「昨日は凄く忙しかった。」

「ママさんのお客さん達が

私をお祝いしてくれました。」


どうやら店の女の子のHBDパーティが

しらけてはいけないという配慮で


ママさんが自分のカスタマーに

声を掛け、店に呼んだようです。


まぁ、ママさん的にも、店のレディの

HBDパーティは、営業をかけやすい

ツールでもありますから。


私はこのメッセを読んで

朝からマグマが吹き上げてきました。


「はぁ?ママさんのお客さんだ?!」


こちらは、店に行く前から

青天井の同伴を約束している

張本人の恋人なのです。


それをママさんの客達が来てくれたから

そちらの接客で忙しかったと

言っているのです。


そしてお店のHPを見ると

ノンがケーキを持って、3人の

ゲスト達と記念撮影していました。


それもピタリと寄り添って・・・。


もう完全にムカつきました!


私は完璧に袖にされたのです。


忙しかったと言っても

1分ぐらいなら電話の一つも

出来る筈です。


いや100歩譲って、一行ぐらいの

メッセージは送れる筈です。


私はリモートですが、同伴して

お金を支払ってあげると

言っているのですから


それも、ノンが好きなだけ

みんなで飲んでいいと言って

あげたのです。


そんな私を彼女は袖にしました。


「お前は俺を馬鹿にしているのか?」


私はこのメッセを彼女に送り

チャットを閉じました。


最大限の怒りを込めたメッセです。


これが、どうベトナム語で翻訳

されたかは分かりませんが・・・。


そして更に私の怒りに

追い打ちをかけるメッセが

彼女から送られてくるのです・・・。


応援のポチお願いします。

憧れのパタヤライフ - にほんブログ村

以前のブログはこちらから

それでも俺はタイへ行く