ソムタムさん「初めての海外レンタカー」


Seesaaブログ
[カテゴリ] 旅行/アウトドア :
4位 / 62384ブログ中




●第142話 初めての海外レンタカー 

3日目その1



パタヤ3日目の朝。


【通りから見上げる空】

IMG_8118.jpg


シャワーをして、

朝食を買いに出ます。


いつも書いていますが、

ホテルから出ると目の前に屋台が

たくさん並んでいるので、

これ以上ないくらい便利です。


大きなホテルだと、朝食会場まで

いくのにもっと時間がかかります。



【パートンコー屋台】


パートンコー屋台.jpg


今日の朝食は、定番のパートンコー。

小さな揚げパンです。


黙々と生地を切っては

揚げ続けています。


朝は人の列が絶えません。

滞在中必ず一度は食べます。



【ドリンク屋台】


IMG_8187.jpg


そしてこちらも、

おなじみのドリンク屋台。


ごく普通の甘い

アイスコーヒーなんですが、

いつもノーシュガーの私が、


パタヤで飲むと不思議と

おいしく感じます。


蓋の内側一杯に中身を

盛り上げてくれるのもうれしい。



【パートンコーとアイスコーヒー】


IMG_8190.jpg


部屋に帰って、揚げたて

パートンコーに練乳を

ちょっとつけて、


アイスコーヒーでのどを

潤しながらモグモグ食べます。


手が止まりません。


嬢は、冷たい目で見ています。

なぜかこれは嫌いだそうです。


パートンコーは、中華の

白糖粿が語源だそうですが、

台湾の屋台で食べるそれとは、

ちょっと違います。


こちらの方は素の揚げパンですが、

白糖粿は揚げて砂糖や

花生粉をまぶしてあります。


さて、私が朝食を食べている間に、

洗濯物(私のTシャツやパンツです)を

ベランダに干し終わった嬢は、

いったん自宅に帰ります。


自分の洗濯物や娘の世話や

食料の買い出しや、

家事をするそうです。


「アナタはレンタカー借りに

行くんでしょ。昼から

その車で家まで迎えに来て」


そうです。ここからが今回の本題。


海外でのレンタカーデビューを、

パタヤでします。


国際免許も取って、レンタカーも

事前に予約済。


ちょっとドキドキしながらソンテウに

乗って通りを北上します。


目的地は、Hertzレンタカーの営業所。

ターミナル21の北、

ウインドミルホテルの並びにあります。




【ターミナル21】


IMG_8192.jpg


●レンタカー事前準備


レンタカー会社もたくさんあります。


事前に時間をかけてリサーチして、

値段の違いは、主に保険の

違いだということが分かりました。


車がボロいとかではなく、

事故ったときの対人対物の

限度額が重要なのです。


それから、パンクやガラスの

破損の修理代、これがレンタカー付随の

保険に含まれていません。


普段使っているカードで

カバーできないかと思ったら、

これもダメ。


その部分だけをうまく補填している、

割安のレンタルカバーの保険商品も

販売されていて、私は今回

そちらにも入っていきました。


数千円の出費で、もしもの事故を

カバー出来たら安心だからです。


この辺りは各自考え方の

違いだと思いますが、


契約に細かい字で書かれている

部分をきっちり

理解されることをお勧めします。



【集合店舗看板】



IMG_8193.jpg


●パタヤHertzレンタカーの場所



どうも最近営業所を移転したらしく、

Googleマップのストリートビューでは

場所が違っていました。

ご注意ください。


ターミナル21前でソンテウを降りて、

ロータリーを渡り、パタヤナクルア

通りを北上するソンテウに乗ってください。


ウインドミルホテル

南側並びのストア群です。


道路沿いの黄色い看板が目印です。


ロータリーから450mですので、

歩けない距離ではありませんが、

暑いです。


●車両受け取り


【料金表】


IMG_8194.jpg


店舗は小さな事務所だけで、

車庫はありません。


必要書類にサインをして、

こっちへおいでと言うので


ついていくと、隣のウインド

ミルホテルの駐車場に来ました。


そこに停めてあった1台が、

今回借りる車です。



【ホテル前の黒い車】


IMG_8196.jpg


車種はホンダJAZZ。

スタッフのお姉さんと一緒に、

キズチェックをします。


程々に乗り込まれた車で、

あちこちキズがあったので、


動画を取りながら書類に

キズ個所をチェックしていきます。



【ホイル付近のボディキズを指さす】


キズチェック.jpg


ひとまわりしてチェックを終わると、

「OK、ガソリンは

満タン返しね。気を付けて」


あっさりと受け取りは終わりました。


●初めてのパタヤ市街地走行


持ってきたもう1台の

スマホを取付けます。


受け取るまで車種が分からないので、

取付けブラケットは、いろいろ

対応できるタイプのものを

持ってきました。


JAZZではエアコン

吹出口にとりつけました。


Googleマップで行先を

ホテルにセット。

ドキドキしながら走り出します。



【運転席からの景色】


IMG_8198.jpg


初めての海外レンタカーですが、

タイは左側通行右ハンドル、

そして走っているのはほとんど日本車。


なので、あまり違和感はありません。


わらわらと無数に走っている

バイクに気を付ければ、

なんとかなります。


Googleマップのナビもとても優秀で、

初めて走る街なのに、

しっかり誘導してくれます。


交通の流れで注意するポイントは、

バイクの他に、信号のない交差点。


他の車が停まってくれるのを

待っていたら、

いつまでたっても進めません。


ヌルヌルと鼻先を出していって、

ゆっくりと、しかし確実に

意思表示をするのがコツです。


すると、いつのまにか流れに

入り込んでいくことが出来ます。


迷うこともなく無事にホテルまで

走り、駐車場に停めます。



【ホテル中庭駐車場】

IMG_8200.jpg


サタスコートは、写真のように

いくつかの棟に囲まれた中庭が

駐車場になっています。


適当に空いているところに停めると、

すぐにスタッフが来て

部屋番号を確認していきます。


無事についたので、ほっと一息。

よし、これならなんとかなる。


でもバンコクの街で

乗ろうとは思いませんけど。



【黒いホンダJAZZ】


IMG_8202.jpg


このあと、嬢のアパートまで

この車で迎えに行きます。


そして明日は、サメット島に

向けて嬢とドライブです。


「3日間よろしく頼むぞ」


私はそうつぶやいて車を降りました。

応援のポチお願いします。

憧れのパタヤライフ - にほんブログ村

以前のブログはこちらから

それでも俺はタイへ行く