突然の急接近


Seesaaブログ
[カテゴリ] 旅行/アウトドア :
第2位 / 62431ブログ中



どんな付き合いにも

この瞬間に一気に相手に近づいた。


読者の皆様も、そんな経験を

お持ちでは無いでしょうか?


例えば学生時代なら

図書館で一緒に勉強をし始めた。


あるいは、初めて遊園地に行った。

彼女が部屋に遊びに来た等。


そんなピュアな場面で恋心が

一気に燃え上がったり


大人になってからは

洒落た場所で一緒に食事を

してからだったり


クリスマスの夜を初めて2人で

同じベットで過ごしたりと・・・。


そんな様々なシチュエーションから

2人の仲が急接近した


そんな思い出をお持ちでは

ないでしょうか?


特にタイレディに、ハマってしまう

方々の共通点は


それはやはり

「共にベッドで体を交えた。」


これがポイントでは無いかと

思えるのです。


その時をきっかけに

相手に対して感情が・気持ちが

急速に傾斜していくのではないかと

思っています。


そして疑似恋愛の始まりを告げるの

ではないでしょうか?


私とピーナの場合、意外なきっかけが

2人の仲を急接近させました。


それは彼女が全く営業成績が振るわず

彼女に課せられたペナルティでした。

常に体重を気にする彼女。
何故なら決められた体重を
オーバーすると、ペナルティが
課せられるからです。

ゲストの為に体形を維持せよ。
それが彼女に課せられた
義務のようです。シビアですね。
これはさすがにタイのゴーゴーでも
聞いた事がありません。

若い時は食べ盛りです。しかし
彼女はウエイトオーバーを
絶対にしてはいけないと、極端な
食事制限をしていました。
涙ぐましい努力です。

この年ならきっと沢山食べたいはず。
売り上げが取れない彼女は
絶対にペナルティを
避けなければいけないのです。

例え体を壊すリスクのある
ダイエットをしてまでもです。
全ては家族の為に・・・。



彼女の店では、営業成績の振るわない

スタッフに対して


かなりきつい罰則(宿題)が

与えられます。


深夜2時頃に疲れて帰宅しても

直ぐに寝る事が出来ず


その与えられた宿題を

こなさなければいけません。


何故なら翌日の朝には

提出を義務づけられているからです。


その宿題とは日本語の取得です。


私がその話を聞いた時には

「よく考えられたシステムだな。」

と、本人には気の毒でしたが


やけに感心させられた事を

覚えています。


成績が悪い=会話(接客)が下手

=日本語能力が低い


こんな公式を店側が

持っているのかもしれません。


成績の悪い彼女には

きつい宿題のノルマが

与えられていました。


仕事を終えて更にそこから

明け方まで勉強していた彼女には

かわいそうですが


経営者の立場で考えると

スタッフの接客スキルを上げて

成績をあげさせる。


これはとても

理に叶っているように思え

感心した次第です。


そしてこのきつい罰則が嫌で

皆、必死に営業に

勤(いそ)しむようなのです。


実際この後、半年ぶりに彼女に

会いに行くのですが


全くと言っていいほど日本語が

話せなかった彼女が


かなりスムーズに話せるように

なっていた事に驚かされました。


この罰則によるスキルUPの成果

なのかもしれません。


これはこれで、素晴らしい効果が

見て取れたのです。


ただ、私は当然この店の

経営者では無いので


彼女からその話を聞いた時には

彼女に対して「かわいそうだな」


そんな気持ちからある行動

起こしたのでした。


応援のポチお願いします。


憧れのパタヤライフ - にほんブログ村

以前のブログはこちらから

それでも俺はタイへ行く