ピーナ物語「裏切りの動画」


Seesaaブログ
[カテゴリ] 旅行/アウトドア 
第2位 / 62480ブログ中


「ん?なんだ?この動画は?」

彼女のTIK TOKを観るとそこには
プレゼントボックスを開ける
シーンが公開されていました。

そしてキラキラ星の効果と共に
プレントが・・・・。
そしてそのプレゼントの送り主と
彼女のやりとりがコメント欄に

それを見た瞬間私の体中の血が
一気に頭に集まってきたのです。

「あの野郎ー!」

ただ、もしこれが
ONE OF THEMなら

つまり普段からいくつかの
私のプレゼントを公開していて
そして誰かのプレゼントを
たまたま公開したのなら

単に「へー、もらったんだ。」
「よかったね。」ぐらいに
私は流せたと思えます。

しかし、私があげた数々の
プレゼントは一切公開されずに
このプレゼントだけが
UPされていた事に対して
怒りが込み上げてきたのです。

そして怒りの導火線はまさに
そのコメントに有りました。

直ぐにピーナにラインしました。
ただ、彼女は起きる時間が
遅いので、返事はしばらく
待つしか有りませんでした。

夕方になりようやく、彼女から
返事がきました。私の怒りの
メッセージに対して
彼女の返事は何と!

知らない人からもらったと・・・。

彼女のその言い訳が更に私の火に
油を注いだのです。

「はぁ?知らない人って何?」

すると

「同じ店の子に、あなたの友達にも
配ってあげてと送ってきました。」

そんな返事だったのです。

彼女曰く、同じ店のスタッフの
カスタマーが、その子の友達にも
プレゼントしてあげてね。と
いくつか送ってきたと言うのです。

しかし、私はその送り主の
コメントを
見逃しませんでした。

そこには
「ピーナにだけだよ。」
「また、プレゼントするからね。」

そう書かれていて、ハートマーク
付きのスマイルスタンプが
添付されていたのです。

そして更には彼女自身も
そのコメにハートマーク
付きのスマイルスタンプで
答えていました。

その事を指摘すると
「分からない・・・。」と

でた・・・。

彼女達の言い訳が見つからなく
なった時のセリフです。
それが「分からない。」です。

これはタイレディもそうでした。
自分の言い訳の辻褄が合わなく
なってくると、この「分からない。」
を使って逃げようとしました。

私は彼女に言いました。
「好きな人や大切な人が出来たら
僕に言って欲しいと言ったよね!」

私はその時点で
潔く身を引くつもりでしたから。
私の出番が終ったのなら
私は必要無い筈です。

それをこんな風な裏切りの
動画を見せられた私は
ピエロ以外の
何者でも有りません。

またあの忌まわしいパタヤでの
両天秤事件を
彷彿(ほうふつ)させました。

何が「あはたは優しい。」だ
何が「結婚して欲しい。」だ

更には何が
「一緒にフィリピンへ帰って欲しい。」だ

それらは全て、嘘で塗り固められた
営業トークじゃないか!

もう頭にきました。しかし彼女は

「この人は別に好きじゃない。」

そう訴えてきたのです。

「はぁ?お前好きじゃない人に
ハートマーク
スタンプを返すのか!」

「あのな、ピーナよ。
それならそれで相手に失礼だよ。」

「思わせぶりに動画をUPしたり
コメントにリプライすれば
相手は自分に好意を抱いていると
思うだろう!」

「お前、そんな事も分からないのか!」

私に対しても頭にきましたが
このプレゼントしてくれた人に
対する彼女の考え方が更に
頭にきました。

好きでもないなら思わせぶりな
動画など公開しなければいいですし
コメントも無視すればいいのです。

それを相手のハートマークに対して
ハートマークで返せば
相手に気を持たせるぐらい
分かる筈です。

それも営業なのか!

お前の純粋さは一体何処へ
行ってしまったんだ!

もうがっかりでした。

普段からハニーI Love Youと
何度も言っている私のプレゼントは
一度たりとも公開された事は
有りません。

なので彼女の心理が
全く理解出来ませんでした。

そしてその事を問い詰めると
驚きの返事が・・・

いや、本当に呆れ返りました。

写真を応援クリックしてね!
  

憧れのパタヤライフ - にほんブログ村

以前のブログはこちらから

それでも俺はタイへ行く