ソムタム投稿「転職のススメ」

seesaaブログ
[カテゴリ] 旅行/アウトドア :
2位 / 62504ブログ中

●ソムタム投稿第194話 

転職のススメ


「娘は他の人と話さないのよ」
嬢が言います。

他の人と言うのは、友達以外は、
ということでしょう。その友達に
したって、大人しく内気な子なので、
親友は限られています。

「あなたとだけラインする」

私は親代わりだからいいとして、
女子高生がSNSで誰とでも
交流してホイホイ出ていく
ようだと、それはそれで心配です。

その娘と、私はラインで少しずつ
いろんな話をしていきます。

「ママは病気が長すぎる。
 めまいが心配だよ」

「そう。よく倒れるの」

「もし今度ママが倒れたら、大きい
 病院へ連れて行って精密検査を受け
 させて欲しいんだ。]

いつも行けって言うのに、ママは
 ちっとも行かないから」

「ママ病院きらいだし」

「病院が好きな人はあまりいない
 と思うよ」

「555」

「お金はちゃんと送るから安心して。
 君はもう高校生だ。頼りにしているよ」

「分かった。私がママの面倒見る」

「パタヤにすぐに行けなくてゴメンね。
 本当は私が病院に連れて行けば
 いいんだけど」

「大丈夫、心配しないで」

高校1年生の女の子から、こんな
言葉が出てくるとは思いません
でした。

嬢はいつも娘のことを、マンガ
ばっかり見てるとかお菓子ばっかり
大食いするとかボロクソ言いますが、
しっかり話が出来るいい子です。

「今度、三人でムーガタ食べに
 行こうね」

「わーい!やったー!」

実の娘のようにかわいらしい。

以前嬢に「娘に俺のことなんて
言ってるんだ?」と聞いたことが
あります。

答えは「ワタシのこと好きな
いい人」でした。

さすがに高校生ともなれば、
母親の仕事のことも分かって
いるだろうし、私の存在の
意味も分かっているはず。

そして高校に行く費用を私が
出していることも知っています。

気の強い母親、自分を捨てて
逃げた父親。パタヤでの母子
ふたり暮らし。

娘がどんな気持ちでいるのか、
それを全て知ることは
できませんが、とにかく嬢以上
に大切にしてやらなければいけない。

ラインで会話しながら私は
そう思いました。

ところで私は、嬢とのいろいろな
ことは、リアルタイムで
ソイさんに報告しています。

この頃の話題は、もっぱら嬢の
転職について。

どう考えたって、ゴーゴーバー
の仕事がうまくいっているとは
言えません。この先続けても、
本格的に体を壊して生活破綻
するのが目に見えています。

私は嬢の次の仕事として、
美容やマッサージレディ
あたりを考えていました。

「バービアでゆるゆる働きながら、
 マッサージスクール行けば
 いいんですよ」

ソイさんが言います。

「今は新しいバービアが
 ソイブッカオに出来て、レディ
 募集中ですよ」

「私もバービアすすめているん
 ですけど」

「やっぱりそれがいいと思いますよ」

「行ったことない、知らないとか
 言って、なかなか乗ってこないん
 ですよ」

「だったら今度、僕が連れて行って
 あげましょうか」

「本当ですか!?」

「実際に行ってみて、レディ達と
 話してみればいいんです」

「それはすごい。ありがとう
 ございます!」

「彼女に話してみてください。
 僕はいつでもいいですよ」

遠く離れて、年に何度かしか
会えない私としては、願っても
ない話です。

ラインの会話だけだと、話が
濃くなればなるほど、直接会え
ないことがもどかしくなります。

これで話が進展しそうだ。
行き止まりで停滞していた嬢の
将来に、希望が見えてきました。

写真を応援クリックしてね!
  

憧れのパタヤライフ - にほんブログ村

以前のブログはこちらから

それでも俺はタイへ行く