ピーナ物語「犯人はヤツだった!」

seesaaブログ
[カテゴリ] 旅行/アウトドア :
3位 / 62566ブログ中

ピーナ物語「犯人はヤツだった!」

*****


おかしい?ランはブロックして
ないと・・・。
なのに、何故俺のアドレスに出て
こないのだろう。

何度検索しても出て来ないランの
名前に私は首をかしげていました。

と、その時

ある場面が電光石火のように
閃いたのです。

それは少し遡ったある日、ブログでも
書いたのですが、ジャッシーが私の
スマホを取り上げてラインを
チェックした時の事でした。

私はもしもの事を思いランの名前は
非表示にしておいたので
彼女の監査は切り抜けたと思って
いたのです。

ところが彼女は多分、ラインの
履歴からランを見つけてブロック
したようでした。

何の事は無い、自分のスマホがラン
をブロックしていたのです。それなら
いくら検索しても見つからない筈です。

急いでブロックリストを見ました。

やっぱり・・・。

ランは見事にブロックされていました。
直ぐにもう1度アドレスに復活させた
のですが、なんと!

今までの全てのランとのやりとりを
ジャッシーに削除されていたのです。

83b447cca12b6a96cf1c13edcf698a7a_t.jpeg

私とランの出会いからその時までの
思い出が全て消えてしまっていました。

ジャッシーよ、そこまでやるか!

我が恋人ながら

design_img_f_2022093_s.png
いや、ここまでやられたら、敬服
ものでした。(笑)

何だか笑えてきたのです。

さすが、気性の激しい彼女らしい
行動だと思い、笑えました。

気を取り直し、ランに連絡。

久々にチャットでやりとり。
その日はジャブで終わったのです。

ところが・・・。

これで、ランの気持ちが再燃したのか
しばらくして突然ビデオコールが
かかってきました。

ビデオコールの彼女は、以前と
全く変わらぬ優し気な微笑みを
投げかけてくれました。

流石にいきなりのビデオコールに
ちょっと焦ったのですが
久々に見る彼女に、何だか安心した
気持ちにさせられたのです。

しばらく音沙汰が無かったのに
全くそんな事を感じさせない程
私達はスムーズに会話出来ました。

そしてランの身にこの後起きる
ある事件を境に、私達はまたもや
急接近していくのです。

明日への励みになります。

写真を応援クリックしてね! 


憧れのパタヤライフ - にほんブログ村

以前のブログはこちらから

それでも俺はタイへ行く