近況報告「待ち受ける3度目の経済破綻」


こんにちはソイです。
何時も応援ありがとうございます。

さて、近況報告です。

10月の月末2日間、現在のお相手
あるサリーと楽しく過ごしてきました。

サリーは今までの私のお相手の中で
一番温厚な性格の持ち主です。

フィリピーナレディの気質は直ぐに
キレるレディも多く、私はしょっちゅう
喧嘩になります。

しかし、今回のサリーは全く温厚で
私がある事でキレて怒った翌日に
朝イチに起きて電話で謝ってきました。

これはピン中の方なら分っていただける
と思いますが、こちらが怒鳴ったりした
後に、早起きまでして自分から謝って
くるなんて珍しい事です。

なので、こんな歪んだ性格の私も(笑)
彼女なら受け入れてくれるのではないかと
思っています。

さてこの時、彼女が私を父親や家族に
紹介したいという話が本格シーズン
を迎え(笑)色々と打ち合わせしました。

当初は2人でマニラに宿泊→父親が迎えに
来てくれる→3人で実家に向かう。
そんな予定でした。

しかし、彼女の実家はマニラから5時間の
場所。

まずその第一関門で私はうんざりし
サリーと別れようかと悩みました。(笑)

そんな事で別れんのかい!というツッコミ
の声が聞こえてきそうですが、面倒な事が
嫌いな私はそれだけでも十分別れる原因に
なります。555

そんな時私の愚痴を聞いて頂ける
親愛なるフィリピーナブロガー
Friendyさんとラインしていました。


私が彼にこんな話をしました。

「もしかすると彼女がマニラでとんずら
 するかも知れない(笑)。」そう言うと

彼から「それは十分あり得る話です。」

私はジョークで言ったつもりが(笑)
実際にあり得ると実話として存在すると
恐るべきアドバイスを頂きました。

なので彼からこんな素晴らしい提案が

「ソイさん彼女とプチ旅行に行かれたら
 どうですか?」

プチ旅行を確約しておいて彼女をしっかり
つなぎ留めておけばいいのではないかと

その提案に私は「おお!」

さすが、やはり頼りになるピン中の「神」
すかざず私はこの提案に飛びつきます。

「どこかオススメがありますか?」

私はフィリピンは行った事が無いので
知識としては幼児並みです。

しかし、ピン中の神からはこんな
素晴らしいお告げを頂けました。

それは

「バタンガスに行けばいいですよ。」


「バタンガス?それってどこですか?」

マニラとセブぐらいしか知らない私には
初耳でした。

すると彼はバタンガスが紹介されている
動画を送ってくれたのです。

その動画を観た私は、別にサリーでなく
違うレディとでもいいから行きたく
なったのです。(笑)

そう言うと彼から「そこかい!」
素晴らしいツッコミを頂けました。(笑)

早速、その夜サリーと食事しながら
このバンタンガスの事を話したら

「イキターイ!」

と、大絶叫!

おお!さすがピン中の神のアドバイス
ズバリ的中だと私は小躍りしそうでした。

ところがサリーが

「アコ・ファミリーデ・イキタイ!」

家族愛が強いフイリピーナ。
私はそうか、それもありだなと。

何故なら車で5時間もかけて山間部の
何も無いサリーの実家に行くぐらいなら

バンタンガスのリゾートに行く方が
マニラから3時間程で楽だし
プールでも泳げます。それにサリーの
水着姿も見れる。

そんな打算が働き「オッけー!」

するとサリーが少し神妙な顔で

「クヤ・アコノファミリー10ニンダケド
 クヤ・ダイジョウブ?」と・・・



5555.jpg



え?10人?

家族が・・・?



d8f5ee9cc8ed03c36cecb3883b91ff8f0bb2f5cf.jpg

仮に10人の大家族を引き連れて行くと
ホテルの滞在費・食事・買い物この全てが
私持ちになります。

これはフイリピーナを彼女に持つと
もれなくついてくる
逃げる事が出来ないオプションです。

私はこの瞬間スーバーCPのように
バチバチと計算しました。

滞在予定5日間で下手したら50万近く
いくのではと。いや、もっとかも・・・。

しかし目の前のサリーは

「ファミリー・ファミリー・バタンガス」

「ワーイワーイ。クヤ・ヤサシネ!!」

と喜んでいます。

ここで男になるには、フイリピーナ
結婚まで考えるならこの壁は乗り越え
なければならない

そう思い

「いいよ!」とつい(笑)

酒の勢いも手伝い・・・。

「キャー!クヤ・ダイスキー

事の顛末をFriendyさんに告げると

「すぐキャンセルしてください!」(笑)

とんでもない金額になりますよ!」

でもね、もう言っちゃったんですよね~。

取り消し不可の彼女の喜ぶ顔を
見ちゃたんですよね~。

ハァ~。

これ3度目の経済破綻あるかも知れないぞ。

www

※当人ソイはこんな恋愛を自ら楽しんで
います。恋愛は人生の醍醐味だと思い。
当然フイリピーナとの結婚の障壁や契約
についての知識も持ち合わせています。

近況報告にポチっとお願いします。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村