「驚きのフィリピーナ愛の表現」

Seesaaブログ・カテゴリー
恋愛/結婚 1位 / 61793ブログ中

こんにちはソイです。

いやー毎日がほんと楽しい。

国内お気に達とまるで毛色が
違うフィリピーナ・カレン。

エロさ爆発!そして笑わせて
くれます。

何がそんなになのか・・・。

順を追って説明させて頂きます。

1)ライブコールの延長

まぁ、とにかく束縛が激しい
事は既にお伝えした通りですが

1番それを感じた場面をご紹介
します。

ある日3時pm頃私が家に到着
と同時に彼女のライブコールが。

「ハロー。」

元気よく彼女の電話に応えます。

元気が無い返事をすると

「ドウシタ?ドウシタ?」

そう矢継ぎ早に質問が来るから
です。(笑)

なので返事は必ず元気良く!
これが基本です。

確か小学校で習ったような。

そこから少し会話して後は
彼女とルームメイトとの会話
ライブを強制的に見せられ

気づけば5時pm。既に2時間も
経っていました。

さすがに疲れてきたので&自分の
事もやりたいので何とか電話を
終わらせようと

「カレン!あのさ、風呂入って
 くるわ。」

「だから電話切っていいね?」

そう言うとちょっと不満げな顔
でしたがOKと。

スクリーンショット 2023-11-14 065512.png
やっと解放された・・・。

風呂に湯を溜める準備をして
戻ると・・・。

カレンからメールが。

「シャワー・オワッタラ・デンワ
 シテネ!」
83b447cca12b6a96cf1c13edcf698a7a_t.jpeg

まだ延長するのか!

強制的にライブコールを
延長させられたのです。

その日は多分述べ4時間以上は
ライブコールの生贄に・・・。ww

2)生着替え

これは言葉通りです。

彼女が起き、シャワーを終えると
出勤の為着替えます。

普通なら電話を切るか、画面を
切り替えるとかすると思うの
ですが

そのまんまです。

画面の前で着替えて頂けるのです。

私のお気に「いなりちゃん」
もどきのお楽しみが増えました。(笑)


3)手づかみで飯を食いながら話す

彼女達が手で食事をするのは知って
いました。私の会社に入社してくる
ピーナスタッフがそうなので

日本ではそれはBad マナーだと教え
皆に止めさせています。

画面越しにカレーの国の人のように
手づかみで飯を食う彼女にドン引き
したのはここだけの話です。(笑)

因みにトイレで使った手で食べる
のか?そう聞くと

食べるのは右手・トイレは左手を
使うとの事でした。

これってイスラムの「不浄の手」
呼ばれるものですよね。

何故フィリピンにその習慣がある
のか不思議です。

※ネットより参考文献

インドやイスラム圏の国々では
右手は聖浄なる手と捉えられる
一方で、左手は不浄の手とされて
います。

いったいなぜ左手が不浄の手と
言われるのでしょうか?

大きな空港やホテルなどのトイレ
にはトイレットペーパーが設置
されるようになったものの

インドの多くの家庭には常備
されていません。

トイレを済ませた後は、左手で
直接お尻をふき、常備されて
いる桶で左手を洗います。

いくら綺麗に洗ったとはいえ
お尻を拭いた左手です。

のため左手は「不浄の手」と
言われているのでしょう。

4)目の前でナプ〇ンを貼る

これも唖然としました。

画面越しに何やら袋から白い物
を取り出してテープを剥がし

パンツらしきものに貼り付けてる
のでピン!ときました。

おいおいそんな事隠れてやれ
と。(笑)

お前には羞恥心というものが
無いのかと・・・。

ただ

という事は画面の向こうは
ノーパン???

いやはや、とんでもないシーンを
見せられ、毎日が刺激的です。

5)シャワールーム

まさかいくら何でもここに
行く時は電話をきるだろうと。

そう思っていた私はまだまだ
フィリピーナに関してひよこ
でした。

脱ぎます・見せます・愛しの
カレン。

恥ずかしがるそぶりを見せなが
らも、大胆に。♥

ライブコールに耐えていると
こんなご褒美が与えられるのです。

なので日々襲い来るカレンの
ライブコールにも耐える事が
出来るのです。(笑)

ただ、もうねここまでやられたら
笑えますよ。

いや、惚れますよ。

凄いぞ!

本場のフィリピーナ!( ^ω^)

ポチッと応援してね。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

You Tubeもよろしくね!