「さぁ初のダバオへ出発・その前にえええー?」

Seesaaブログ・カテゴリー
恋愛/結婚 1位 / 61776ブログ中

こんにちはソイです。

この日はフィリピンが祝日だと
いう事で空港はごった返して
いました。

なので座席も満席。

多分マニラからの里帰り組なの
でしょう。

朝が早かったせいか機内での
2人は爆睡でした。

マニラからダバオまでは約2時間
半程のフライト。

ほとんど寝て過ごし、起きた時には
ダバオへの着陸態勢に入っていました。

初のダバオ空港にタッチダウン。

951.PNG

セブ空港もそうでしたが、ダバオの
空港にも可愛いオブジェがあり
彼女と記念撮影。

753.PNG

いよいよ彼女の実家へと
向かいます。

ここからレンタカーを借りて
行くのかと思っていたら

何やら彼女の2番目のお兄さんが
既にレンタカーを借りて待機して
くれていると・・・。

おいおいそんな情報先に教えてよ。

ピーナって何故事前にアナウンス
しないのだろう?

その場で突然予定が変わる。(笑)

ただ、お兄さんが途中まで運転
してくれるとの事で、非常に
有難かったです。

というか事前に言えよカレン!
まさに出たとこ勝負。

それがまたフィリピーナの魅力。(笑)

さて、車に乗り込み走り出して
分かったのですが
何か日本と違う違和感が・・・。

それは空港から全く信号が無い。

マジかと。

今回お兄さんが半分運転してくれ
本当に助かりました。

1人ならめちゃ疲れていたと思う
からです。

凄い道のりでした。

741.PNG

途中お兄さんの家に立ち寄り休憩。
こんな道が永遠3時間程続くのです。

お兄さんは自営業。

店先ではパンを販売してたので
小腹が空いていた私はドーナツを
1つ購入。20php(54円)でした。

甘くて美味しかったです。

カレンの横に上半身裸で写ってる
のはお兄さんの息子です。

背が高くてハンサムで女を泣かせる
タイプでした。(笑)

彼もそうなのですがダバオに行って
気付いたのですが上半身裸の少年が
やたら多い。

まぁ、暑いからなのでしょう。

さぁ、ここから私の運転のスタート
です。

さぁ、いよいよカレンの実家に
Let's Go!

ポチッと応援してね。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

You Tubeもよろしくね!